夜明けのハミング

成人発達障害、睡眠障害、愛着障害、複雑性PTSD、低血糖症――らとつきあいながらの半世紀。絵を描いたり歌ったりしながら、ゆるゆる生きる。どこまで健全に近づけるだろう?

毒出し

「お姫様ごっこ」もどき

こちらは、マリー・アントワネットでしょうか? よくわかっていませんが、典型的な西洋の王妃ですね。 セルフイメージトレーニングとして、「お姫様ごっこ」というのを半年以上前から試しています。 参考図書↓ 1日5分のお姫様ごっこ 作者: 幸川玲巳 出版社…

簡単お手軽・らくがきアートセラピー

ご訪問ありがとうございます! 私は一応アートセラピストの資格もち。 と言っても、今のところちょこっとワークショップしたくらいですが、ユングをベースにした日本発の「風景構成法」など、そこそこ見ることができます。 ただ、そういう「解釈」「分析」で…

「毒になる親」「不幸にする親」レビュー

ご訪問ありがとうございます。 私が紹介するまでもない、もはや古典と呼べるかもしれない「毒親」書籍2冊の紹介です。 毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫) 作者: スーザン・フォワード,玉置悟 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2001/10/18 メディア: …

お勧め毒出しワーク―ボイス・トレーニング(発声練習)

声をしっかり出すことが健康に良いことは、すっかり知られているので、私が書く必要などないのだけど…本当に良い。 近年ヒトカラ(一人でカラオケ)も流行っているし、単純に歌の練習というだけでなく、一人セラピーとして、思いっきり声を出したり叫んだり…

お勧めボディワーク―ヨーガ

昨今ではすっかりメジャーとなったヨガ。 ダイエット目的の方も多く、美と健康が売りとなっている昨今のようです。とんでもなく美しい、モデルさんのようなインストラクターさんも多いですね。日本だけの傾向かもしれません。 (オーストラリアでは50代から…

お勧めボディワーク―フェルデンクライス

発達障害、自律神経失調症、愛着障害(機能不全家族育ち)、うつ病、などなど不安定な心身を抱えながら生きる場合、トークのカウンセリングよりも、まずは何をおいても身体レベルから取り組んだ方が良いです。 しゃべるだけでよくなる人は、もともと丈夫な人…