夜明けのハミング

成人発達障害、睡眠障害、愛着障害、複雑性PTSD、低血糖症――らとつきあいながらの半世紀。心理専門家の世界はかなり疑問視している。絵を描いたり歌ったりしながら、ゆるやかに生きる。

コンサータ錠、3カ月以降

f:id:barbara1414:20180408160121j:plain

ご訪問ありがとうございます。

少々ご無沙汰しております。

書ける時期には書きたいと思うのですが、体調不良兼多忙が重なり、書きたい記事があってもなかなか思うようにいきません。

調子が良くないと、その時間があれば少しでも横になる、少なくとも目をつぶっているだけでもマシかと思えます。。

 

さて、秋から最少容量のコンサータ錠を摂るようになり、その後の経過です。

その当時の記事。

 

barbara1414.hatenablog.com

 終わりの方に、コンサータ8mg服用とあります。

飲み始めた当初、前夜の睡眠に失敗していない限り、日中目が覚めていられる!!

という歓びは大きく(それ以外は期待していない。)、これで何とか人並みに近く、平日はほとんど朝と呼べる時間に起き、そこそこ社会保険に困らないレベルの時間で契約する、というスタイルが可能になれそうでした。

昼間もコンビニコーヒーに頼らず、何とか起きていられ、休憩室のソファで倒れていないですんでおりました。

(昼休みは自分のDM作成、なんて内職までやっていられました。)

が。

徐々に、それだけ入眠困難がビミョ~に重なってゆき、入眠剤はベルソムラ錠を7~10mgで摂っていたけれど、徐々に容量を増やさざるを得なくなり、20mgを1錠摂るようになってゆき・・・

休日には、最低1日は午後まで寝ていても疲れはとれず・・・

微妙に微妙に睡眠と覚醒リズムは、ひずみを重ねていったようでした。

そして、摂り始めてから3ヶ月めくらいになった頃、それまで何だか便秘気味だったのが、突如腹痛と下痢がとまらず・・・1週間休むことに。。

もともと薬には過敏体質。抗鬱薬も、飲み始めと止める過程で、かなり大変な胃腸障害をセットで抱えたものでした。

もちろん個人差があるし、誰もが胃腸にくるとも限らないし、すべてがコンサータ服用からきたのかどうかも定かではないけれど、自分の場合、他に今までと違うことはなかったはず。

睡眠と覚醒、自律神経の調整を無理やり薬でコントロールしようとすると、どうもどんどん身体にツケがたまってゆき、「睡眠負債」と呼ばれる状態になっていった模様。

医師も、コンサータには休薬日を設けていたけれど、そうしない方がいい人々がいるらしい、と気づきだした、とかで、これは摂るなら毎日がベターなケースあり、と結論している模様。

でも、自分にその方向は無理なので、結局コンサータは最低容量であっても頓服として、日常生活は元にもどすことにしたものの・・・、一度狂ったリズムを戻すには実にたいへんなものがあります。

(その元が決していいわけではないし。)

日中はますます困難をきたし、眠すぎて倒れながら暮らすことに・・・・・・・。。

 

そして、今日この頃工夫していること。

日中用にオリジナルの「ローズマリードリンク」を作る。

これは、ベランダにほっぽらかしている鉢で勝手に育ってくれているローズマリーを適当にとり、水洗いしてお湯でしばらくひたしお茶にする。

スコーーン!!

と、脳に直撃される感じのドリンクとなります。

その昔から、アロマではなく本物のローズマリーの葉っぱの先を手にして香りをかぐのがスッキリ法として好んでいたのだけど、オリジナルのこのハーブ茶、呆気なく簡単にできます。適当に国産レモンと蜂蜜を入れたり入れなかったり。

ローズマリーは脳はじめ、美容や白髪にもたいへん有効らしく、ハンガリー王女のようにとんでもなく若返る、という副産物もいただけるかもしれない♪♪

これを、今のところエビアン水のペットボトルに入れて持ち歩いています。

 

そして、就寝前のお茶として、こちらがよく効く!

Celestialのスリーピータイム。

セレッシャル 40BG スリーピータイム

別においしくはないハーブ茶だけど(そもそも西洋のハーブ茶をおいしい、と思ったことがない(-_-;)。日本の野草茶の方が好きだけれど、さっぱりメジャーになる気配はなし。漢字だからかな?)、成分のなかに薬と併用するとやばいらしいものはない模様。

ものすごく眠くなる。

ただ、利尿作用もすごく、寝る直前に一袋摂ると5回くらいはトイレに起きてしまったので、量と飲むタイミングのちょうど良さ加減を研究中。

現在のところ、一袋の中身を三分の一くらいにして、濃く出し、ホット豆乳にしょうがすりおろし+シナモンで割る。

理想的には寝る1時間前くらいに飲んでおく。

この辺の適量具合は人による、と思うけれど、このペースで良いなら、とんでもなくコスパは良い!!♪♪

なお、睡眠導入剤はベルソムラを10mg(最近、この10mgタイプが出来たらしい。今までは自分で割っていたけれど、便利。)又は多くて15mgを服用。

Speep Dropsも、これは特に中途覚醒のときに効力が大きい。まだしばらく併用して、いちばん眠れる時間帯を少しでも前倒しにしてゆきたいと模索中。

おそらく一生、この「睡眠障害研究」は続けていくのだと思われます。

あまりにも眠すぎてまぶたがはれ上がり、両目お岩さんに近づいている今日この頃・・・。

負債返済の道のりはまだまだ続きます。

読んでいただき、ありがとうございます。

 

ブログ村に参加しています。クリックいただけると励みになります<(_ _)>。 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村